プラセンタ 副作用

【プラセンタ副作用】 便秘・下痢になる?それとも解消される?(徹底検証)

更新日:

プラセンタを飲んで、便秘や下痢になることはあるのでしょうか?

プラセンタには腸の活動を活発にする作用があるため、むしろ下痢や便秘は解消されます。

ただし、好転反応で一時的に下痢や便秘になる可能性があるので、見ていきたいと思います。

>>便秘・下痢の解消に!おすすめのプラセンタサプリはこちら

 

プラセンタの好転反応で一時的に便秘や下痢になる?

なぜ起こるの?

好転反応(こうてんはんのう)とは?

好転反応とは、体の中の悪い部分が良くなるときに起こる一時的な現象です。

プラセンタには、私たちの細胞を正常な状態に戻す効果がありますが、異常細胞が正常細胞に修復されるときに、一時的に好転反応が起こることがあります。

便秘になる可能性

プラセンタには、自律神経やホルモンバランスを整える効果があります。

ところが、プラセンタによって自律神経やホルモンバランスが調整される際に、一時的に不安定な状態になったり、身体が過敏に反応して一時的に便秘になる可能性があるのです。

たとえば、黄体ホルモンの分泌量が多くなる生理前には便秘がちになるように、ホルモンバランスと便秘とは関連しているのです。

しかし、自律神経やホルモンバランスは2日ほで正常な状態になり、正常な状態になれば便秘は驚くほど改善されます。

下痢になる可能性

重度の便秘症の場合、腸の働きが弱くなっています。

プラセンタの効果で腸の働きが急に活性化されると、一時的に下痢の症状が出る可能性があります。

しかし、プラセンタは腸の働きを良くする作用があるため、すぐに正常な腸の状態に戻り、下痢は解消されます。

便秘や下痢にならないために!プラセンタの正しい飲み方は?

プラセンタを飲んで一時的に便秘や下痢になる人は、実はほとんどいないので安心してください。

もし便秘や下痢になった場合も、2日もたてば腸が正常な状態になるため、むしろ便秘や下痢は改善されます。

ただし、もし便秘や下痢になってしまった場合は、以下のように飲み方を変えてみてください。

1.サプリを1日置きに飲む

2.サプリの飲む分量を減らす

こうした飲み方を試してみて、様子を見てください。

そうこうしているうちに、自律神経やホルモンバランスが整えられ、腸も健康な状態になりますので、便秘や下痢は解消されます。

>>便秘・下痢の解消に!おすすめのプラセンタサプリはこちら

 

プラセンタで便秘・下痢を解消する効果

プラセンタの嬉しい効果、メカニズム

調べていても、プラセンタを飲んで便秘や下痢になったというのは、非常に珍しいケースです。

逆に「プラセンタを飲んで便秘や下痢が解消した」というケースは圧倒的に多いです。

ここからは「なぜプラセンタで便秘や下痢が解消するのか?」について説明します。

便秘や下痢を解消するのは、プラセンタが持っている以下の3つの作用によるものです。

1.腸の働きを活性化する

2.ストレス・冷え性など便秘になる原因を解消する

1.腸の働きを活性化する

プラセンタには腸の活動を活発にする作用があります。

これによって、お通じがとても良くなります。

便秘や下痢の場合、腸の働きが弱くなっていることで、便を自力で出すことが難しい状態になっています。

すると、本来排泄されるべき老廃物がどんどん体内に溜まっていくため、その毒素によって人体に悪い影響を及ぼします。

しかし、プラセンタを飲み続けることで腸の働きが驚くほど良くなるため、便秘や下痢の症状が一気に改善されるのです。

なぜプラセンタが腸の働きを良くするのか?

プラセンタには、アミノ酸・酵素・核酸・ビタミン・ミネラルを豊富に含まれています。

これらの栄養素は、腸の働きに必要不可欠な成分なのです。

アミノ酸は、腸内のバランスを整える効果があります。

プラセンタに含まれているアミノ酸は、人体への吸収率が高いため、本調子ではない腸でも問題なく吸収できます。

酵素は、腸内で食べ物の消化や分解を助ける効果があります。

核酸は、腸粘膜を整える効果があり、鈍くなった胃腸の働きをサポートします。

ビタミン・ミネラルは、人体の新陳代謝や生理機能を高めるため、腸の健康を取り戻しやすくなります。

こうした栄養素を吸収することで、腸の働きが活性化して、便秘や下痢の解消につながるのです。

2.ストレス・冷え性など便秘になる原因を解消する

ストレス性の便秘を解消

ストレスによってお腹が痛くなったり、便秘になる人は多くいます。

しかし、プラセンタは自律神経を整える効果があるため、緊張した交感神経をリラックスさせて、ストレスによる緊張をほぐす効果があるのです。

ストレスによって便意をもよおす排便反射機能が鈍くなり、便秘になることをストレス性の便秘と言います。

プラセンタは自律神経が整える効果がるため、このストレス性の便秘にも効果を発揮するのです。

3.冷え性による便秘を解消

冷え性によって身体が冷えてしまうと、腸の調子は悪くなるため、どれだけ便秘に良い栄養を摂っても吸収されずに体外へ出て行ってしまいます。

すると、いつまでたっても便秘は改善されません。

しかし、プラセンタには造血作用によって血液を増やしたり、細胞を活性化することで冷え性を解消する効果があります。

プラセンタによって冷え性が解消することで、冷え性による便秘も解消することができるのです。

>>便秘・下痢の解消に!おすすめのプラセンタサプリはこちら

 

プラセンタの口コミ・体験談|便秘・下痢が解消

プラセンタの体験談・口コミ・評価・人気の理由

便秘が解消され、パンパンだったお腹がぺったんこに!

これまでずっと慢性的な便秘に悩まされて、お腹はいつもパンパンでした。

でもプラセンタサプリを飲みはじめて3日目の朝、トイレに行くと今まで経験したこともないくらいのスッキリ感があったのです!

それまではお通じは良くて3日に1回、それもほんの少し絞りだすのがやっとでした。

なのに、その日以降は力む必要もなく、するっと出るようになって、トイレ後のお腹はぺったんこになりました!

(34歳、女性)

10年来のひどい便秘と下痢が改善

10年以上も便秘と下痢に悩んでいて、出ないし、出ても水のような便しか出ませんでした。

ところが、プラセンタサプリを飲んでから一週間、体調が良くなり、便秘も次第に解消されていきました。

今では毎日必ず1回はお通じがあるようになり、多い時には朝と晩の2回も出るようになりました。

考えてみると、排泄されるべきものが出ないということは、老廃物をずっと体の中にため込み続けるということです。

本当に恐ろしいですし、スッキリ出せるようになってとても嬉しいです。

(46歳、女性)

市販の便秘薬は危険!

便秘になるとすぐに市販の便秘薬に頼ろうとする…これは本当に危険です!

人工的な成分を飲むことで、あなた自身の力で排便する力がなくなってしまい、より悪循環に陥ってしまうからです。

最悪の場合、自力では排便できない体になってしまう危険性があるのです。

私も昔は、便秘になると便秘薬に頼っていました。

そんな時にお医者さんが勧めてくれたのが、自然由来のプラセンタでした。

プラセンタは腸やリンパの詰まりを良くして、便秘を改善してくれます。

おかげで今では、便秘も便秘薬も克服することができました。

(38歳、女性)

体重が3キロも痩せた

食事制限をしたわけでも、運動をしたわけでもありません。

プラセンタを飲んだだけで便秘が解消されて、体重が3キロも減ったんです。

それまでは、長い時で1週間も便通がない時があり、「この前行ったのはいつだっけ?」という感じでした。

しかし、今ではほぼ毎日便通があり、おかげで運動もしていないのに3キロもダイエットできました。

特にお腹が出ていたのが、すっきりとへこんだのが嬉しいですね。

(27歳、女性)

>>下痢や便秘を解消!おすすめのプラセンタサプリはこちら

-プラセンタ 副作用

Copyright© 【プラセンタの効果と口コミ】理想のあなたへ~商品別ランキング , 2018 All Rights Reserved.