プラセンタ 効果・効能

【顔のシミを消す!】プラセンタのシミ取り効果がすごい!サプリ・美容液・クリーム・シミ取りレーザーの口コミ

更新日:

シミたしかに、「シミを消すのは大変」だと言われていました。

しかし、プラセンタならシミができる原因を根本から解決するから、「新しくシミを作らせない」だけでなく「すでにできてしまったシミ」も消すことができるのです。

プラセンタには、シミを消す作用が盛りだくさんです。

  • ターンオーバー(新陳代謝)促進
  • 細胞活性化作用
  • 血行促進作用
  • 活性酸素の除去作用
  • 抗炎症作用

これなら、子供の頃のように「紫外線をたくさん浴びても、しばらくするとすぐ元に戻る」肌を手に入れることができますよ。

しかも、プラセンタは国から医薬品と指定されている「確かな効果が認められた成分」なのです。

たくさんあるプラセンタの中で、料金・配合成分量・安全性などで、当サイトでイチオシプラセンタサプリ【FUWARI】 です。

シミを本気でなんとかしたい方、ぜひ参考にしていただき、シミのない生活を手に入れてください。

 

シミとは|原因・症状・発症するメカニズム

シミは、ターンオーバーが乱れることで、お肌の外に排出されるはずのメラニン色素が残ってしまうことでできます。

ターンオーバーやメラニン色素について、もう少し詳しく見ていきます。

メラニン色素とは

メラニン色素とは、紫外線から守るために作られる黒褐色の色素です。

日焼けで黒くなるのは、大量の紫外線から皮膚を守るためにメラニン色素を作って、紫外線から皮膚をガードしているのです。

メラニン色素は日々作り出されていますが、そのたびにお肌のターンオーバー(新陳代謝)によって、すべて表面まで押し上げられてはがれ落ちていきます。

日焼けして肌が黒くなっても、時間が経つと元の肌に戻るのはこのためです。

メラニン色素は、紫外線によってメラノサイトという色素細胞が刺激されて、その中にあるチロシナーゼという酵素が働いて作られます。

ターンオーバー(新陳代謝)とは

皮膚の一番表面の細胞は、皮膚の一番下の基底層で作られ、それが皮膚の表面からはがれ落ちるまでの過程を「ターンオーバー」と言います。

この繰り返しで、皮膚はつねに生まれ変わっているのです。

表皮の細胞の寿命は、基底層で作られて、表面の角質層まで成熟するまでの14日間です。

それがアカとなってはがれ落ちるまでにさらに14日間。

合わせて28日間が、ターンオーバーの周期です。

ターンオーバーの乱れ、メラニン色素が溜まることでシミが作られる

加齢やストレスなど何らかの原因で、お肌の新陳代謝が低下すると、ターンオーバーの周期が長くなります。

すると新しい皮膚が作られず、古い皮膚が残りつづけるため、メラニン色素がなかなか排出されなくなります。

メラニン色素はどんどん作られますから、皮膚の中でメラニン色素がどんどん増えていきます。

この溜まったメラニン色素がシミの元になるのです。

10代の頃はお肌の新陳代謝が活発であるため、紫外線をたくさん浴びてもすべてはがれ落ちて、”元の状態”に戻るので問題ありません。

ところが、20代・30代となるとターンオーバー(新陳代謝)がだんだん低下してきます。

そこで紫外線を浴びすぎると、メラニン色素が増えていき、シミの原因となってしまうのです。

メラニン色素は黒褐色なので、他の皮膚の色と比べると、一目瞭然です。

とくにお肌の奥(真皮)に溜まったメラニン色素は、なかなか取れないシミとなります。

シミを消す!プラセンタの嬉しい効果

プラセンタの嬉しい効果、メカニズム

シミを消すにはどうすればいいのですか?
さまざまな方法がありますが、一番いい方法は肌のターンオーバーを促進することです。

シミを消す方法はいくつもあります。

方法1:シミ取りのレーザー治療

美容皮膚科で、シミ取りレーザー治療を受けることができます。

ただし、料金が高かったり、失敗するリスクがあります。

料金は10回で8~10万円です。

失敗することでより悪化したり、消えなくなってしまうリスクがある。

方法2:化粧品などでごまかす

最近では、皮膚を構成する成分(コラーゲン・ヒアルロン酸など)を含んだ化粧品が出ています。

これを使えば、キレイに見えるような気がします。

ただし、残念ながら「その場しのぎ」でしかなく、内面からケアをしないとメラニンが増え続けて、どんどん悪化していきます。

方法3:ターンオーバーを促進させる

お肌のターンオーバー(新陳代謝)は、もともと体に備わっている能力です。

手術のように失敗することもなく、根本的な解決をすることができます。

ところが、年齢やストレスなどが原因で、ターンオーバーは低下していきます。

年齢とともにシミが増え続けるなら「仕方がないこと」と諦めるしかないのでしょうか?

しかし、プラセンタなら、低下したお肌のターンオーバー(新陳代謝)を活性化することができるのです。

これによって「すでにできてしまったシミ」も「これからできるシミ」も、すべて消すことができます。

プラセンタってすごいんですね!
そうなんです、詳しく見ていきますね。

プラセンタによって、以下の2つが実現できます。

1.シミの予防(新しくシミを作らせない)

2.シミを消す(すでにできてしまったシミも消す)

1シミの予防(新しくシミを作らせない)

シミができるのは、減るメラニン色素よりも増えるメラニン色素の方が多く、皮膚の中にどんどんメラニン色素が増えてしまうからです。

しかし、プラセンタの効果によってターンオーバー(新陳代謝)を促進されるので、メラニン色素がどんどん排出されるようになります。

これによって、たとえメラニン色素が作られても、すぐに排出されるので、シミになることはありません。

さらに!

プラセンタには、活性酸素を除去する効果もあります。

活性酸素とは

活性酸素は、皮膚が紫外線を浴びると増えていき、皮膚の細胞を老化させる原因となります。

皮膚の細胞が老化すると、ターンオーバーが遅くなります。

しかし、プラセンタは活性酸素を除去する効果があるので、活性酸素がターンオーバーを遅らせるのを防いでくれるのです。

2シミを消す(すでにできてしまったシミも消す)

プラセンタは、皮膚の奥(基底層)の細胞まで活性化することができます。

その結果、お肌の奥に居座り続けているメラニン色素まで排出することができるため、「すでにできてしまったシミ」や「これまで消えにくかったお肌の奥のシミ」も完全に消すことができるです。

プラセンタには、シミの正体である「すでに居座っているメラニン色素」までも排出することでシミを完全に消す効果があるのです。

プラセンタが持つ以下の作用によって、皮膚はどんどん活性化し、ターンオーバーもどんどん促進されます。

  • 老化した細胞を活性化して若返らせる作用
  • 血行を促進する作用

小さい頃は、どれだけ日焼けをしても、夏休みが終わる頃には”元の肌”に戻っていました。

それはターンオーバーが活発だったからです。

プラセンタなら、その頃の肌に戻ることも夢ではありません。

シミが消える!プラセンタ配合の商品はどれが良いの?

プラセンタにシミを消す作用があるんですね!
はい、そうです。
でも、プラセンタが配合された商品ってたくさんありますよね?
たしかに、美容液、クリーム、サプリメント、ドリンク、プラセンタ注射もあります。
どれがおすすめですか?
外側と内側の両方からアプローチすることが大切です。

● 外面からのアプローチ

● 内面からのアプローチ

たとえば、「外側は美容液、内側はサプリメント」という選び方が効果的です。

プラセンタ注射は、金額が高く、頻繁に通院する必要があり、失敗のリスクもあるため、あまりおすすめしていません。

商品でおすすめはありますか?

〇 価格
〇 プラセンタの配合量
〇 品質の安全性
〇 サポート体制

などを考えると、

がおすすめです。

-プラセンタ 効果・効能

Copyright© 【プラセンタの効果と口コミ】理想のあなたへ~商品別ランキング , 2018 All Rights Reserved.